Tokyo Great Santa Run今年の冬はサンタになろう!楽しみつつ、病気と闘う子ども達にプレゼントを贈ろう!

Mind発起人の想い

皆様、はじめまして。代表発起人をさせていただいています平川けいです。
私とサンタランの出会いは、昨年2016年11月3日のことです。
それは、「Osaka Great Santa Run」のキッズサンタ大使のお披露目イベントの場でした。
イベントの司会で参加させていただいたイベントでしたが、サンタランのことを初めて知りました。
たくさんの方々が気軽に参加でき、参加すること自体が楽しく、そしてチャリティ活動にもなるイベント自体がとても新鮮でした。最初は、イベント自体への好奇心が先行していましたが、年末にテレビ番組で「Osaka Great Santa Run」の活動が紹介され、その中でプレゼントを開けている子供達の笑顔を見て、素直に「頑張れ」と思いました。

私は、シングルマザーで、今は子供と二人暮らしです。
自分なりに頑張っていると思ってきましたが、最近よく思うのは「苦労したと思ってきたけれど、健康や家庭の問題を抱え、頑張っている人たちが他にもたくさんいるんだ。」と強く意識をするようになってきました。

そんな中、サンタランのことを知り、友人たちにも話すと、多くが共感してくれました。
そして、私の中で「是非、私たちもサンタランをやってみたい!」という思いが日に日に強くなり、サンタランをやってみようと決めました。

今回が、私たちの初めての開催になります。
「Osaka Great Santa Run」にも負けないぐらいの素晴らしいイベントに育てていきたいと思っています。
矢野 舞さん (Osaka Great Santa Run代表発起人)が日本に紹介してくれた世界のサンタランの輪が、もっともっと拡がって行くように頑張りますので、応援お願いします。

参加する皆様に楽しい時間を過ごしていただきながら、
病気と闘う子ども達が、一人でも多く「夢」と「勇気」を持てるように
皆様と一緒に貢献できればと思います。

是非、皆様の応援・参加をお待ちしております。

代表発起人平川 けい

発起人今屋 朝子
発起人立川 ルリ子
発起人依田 早苗
発起人鳴海 賢二
(医療法人社団プラタナス 青葉アーバンクリニック 医師)


人の優しさ、温かさほど、生きる力の源になるものはありません。病気と闘う子ども達が、一人でも多く「夢」と「勇気」を持てるように、このイベントを通して、皆さまと一緒に貢献できればと願っています。チャリティーする側も支援される子ども達も、皆んなが笑顔になれるサンタラン!この笑顔の輪を日本中に広げていきましょう。

発起人依田 早苗


皆さま、初めまして
私は2012年に急性リンパ性白血病になり、8ヶ月の闘病と臍帯血移植を体験しています。
闘病中のクリスマスを1人で寂しく過ごした夜を思い出し、闘病中の子供達の喜びになるお手伝いが出来れば嬉しいなと思い、参加しています^_^

発起人立川 ルリ子


家族や友達、大切な人、大好きな人の笑顔は私の幸せです。笑顔は笑顔を呼びます。このサンタランを通じて、そんな笑顔の連鎖が世界中で拡がれば嬉しいです。

発起人今屋 朝子

follow me
日々の活動公開中!フォロー大歓迎♪

日々の活動の様子をSNSで公開しております。
いいね、フォロー大歓迎です!沢山の方と交流できるのを楽しみにしています!!

  • 公式facebook公式facebook
  • 公式Twitter公式Twitter
  • 公式Instagram公式Instagram

TOP

Menu